アムステルダム サッカー ショップ チーム

サッカー ジャージ サッカー ユニフォーム かっこいい森崎和をセンターバックで起用、青山敏弘と柏木陽介の若手を抜擢、この時期からウェズレイがチームにフィットし佐藤寿との抜群のコンビを見せ始め、最終的にはチーム総得点50のうち7割を二人(ウェズレイ16得点、佐藤寿は日本人得点王となる18点)で叩き出した。 イングランドプレミアリーグ、リバプールの遠藤航選手はアウェーで行われたフラム戦で4試合ぶりのリーグ戦フル出場を果たし、持ち味の安定したプレーでチームの3対1の勝利に貢献しました。節目の100回大会では関東第一(東京B)-中津東(大分)の開幕戦、準決勝、決勝の計4試合を国立競技場で開催。